1. TOP
  2. 食生活と抜け毛の関係

食生活と抜け毛の関係

抜け毛の基礎情報
この記事は約 5 分で読めます。

食生活と抜け毛の関係

日頃から、髪の毛にやさしい食事を心がけていますか?
好き嫌いが著しく激しい人や、特定のジャンルの食べ物しか口にしない人は要注意です。

健康な髪の毛が育つ環境を整える為には、食事はとても重要な役割を担っているのですよ。

抜け毛と栄養の関係性

栄養は、小腸で分解され各器官に最適な栄養素を送りますが、その際にインスタント食品ばかり食べている人は全く栄養素がありません。

インスタント食品やファストフードには、大量の添加物や油ばかり含まれている為、栄養を送るどころか逆に抜け毛を促進してしまいます。

抜け毛を防止するには、髪の毛や頭皮に必要な栄養素を含む食事を摂ることです。

健全な頭皮を保ち、髪の毛を生成する為の毛球を育てるのです。
毛球とは、必要な栄養素を吸収して髪の毛を生成する為の組織です。

髪の毛の生成には、良質なタンパク質やミネラルが必要不可欠である為、日頃からこの栄養素を含んだ食事を心がけましょう。

この時、心得ておきたいのが、コンビニエンスストアの惣菜は一見野菜も入っていて体に良い様に思えますが、食品添加物の塊ということです。

着色料もふんだんに使用されているので、化学薬品が使われていない栄養素の吸収を目指しましょう。
せっかく良質な栄養素を吸収出来ても、他で有害な物質を摂取してしまっては元も子もありませんからね。

なぜ欧米化の食事がNGなのか?

手軽で美味しい欧米化の食事を好む人は多いですが、これは頭皮に必要なタンパク質よりも脂質の方が圧倒的に多いのです。
例えば、ハンバーガーやポテトフライ、ステーキやマッシュポテトなどがポピュラーです。

これらの食事は、大量の油を使って調理したものが多いので、頭皮の皮脂分泌が過剰にされてしまいます。

過剰分泌された頭皮の皮脂が毛穴を詰まらせてしまうので、正常な頭皮の状態を狂わせてしまうのです。
これにより、毛穴の汚れが詰まったまま、髪の毛の生成の妨げにも繋がってしまいますので、結果的に抜け毛を促進してしまいます。

また、欧米化の食事はほとんどが肉類が中心の高カロリーなものが多いのが特徴です。
このような食事は、血流を悪くしてしまいます。

すると、髪の毛を成長させる為に必要な栄養素がうまく回らず、結果的に髪の毛の成長が止まります。
成長の止まってしまった髪の毛は、当然抜け毛へと変わってしまうので注意が必要ですね。

ビタミンやミネラルと髪の毛の関係

髪の毛を生成するには、大前提として良質なタンパク質が必要不可欠になります。
ただ、それだけでは完結せず、次に必要となるのが、髪の毛の生成を促進させるビタミンやミネラルなのです。

このビタミンやミネラルの中でも、健康な髪の毛を生成する為に特に効果が得られる種類があります。
まず、ビタミンの種類の中では、

  • ビタミンA
  • ビタミンB
  • ビタミンE

の3種類です。

これらのビタミンを多く摂取する為には、魚やレバー、緑黄色野菜を摂るのが最適です。
ミネラルの種類の中では、ヨウ素と亜鉛が抜け毛防止に効果を発揮します。

こちらも同様に魚やレバー、その他にも海藻や豆を摂ることをおすすめします。
健康的な髪の毛の生成の為には、良質なタンパク質のみならず、ビタミンやミネラルの存在も必須といえるでしょう。

不足しがちなビタミンやミネラルを手軽に摂取することが出来るサプリメント等もありますので、忙しいサラリーマンだって簡単に抜け毛予防が出来るのです。

抜け毛予防に良い食事の考え方

抜け毛を促進させてしまう過度な脂質と食品添加物が2大危険物質です。
前述のとおり、これらはコンビニエンスストアで売っているお弁当やインスタントラーメン、そして欧米化の食事に含まれています。

抜け毛予防をする為には、まずはこれらを食べないようにすればよいのです。

代わりに、魚中心の食生活に切り替えます。
副菜としては、ビタミンBを沢山含んでいる緑黄色野菜を加熱した炒め物等が望ましいです。

緑黄色野菜は、加熱することによって栄養素の吸収率がアップするのですよ。
そして、付け合わせに頭皮に良い成分を沢山含んだ納豆などの豆類も加えましょう。

納豆には、ビタミンEが含まれています。
同時に、納豆に含まれている納豆キナーゼは血液をサラサラにするので、血流が良くなります。

血流がよくなれば、頭皮への栄養素が回りやすくなるので、髪の毛の成長を促進させることにも繋がります。
かといって、毎日魚料理ばかりでは飽きてしまいますし、肉類も食べたくなりますよね。

勿論肉類でも食べて大丈夫なものもあります。
例えば、鶏肉はその代表例ですが、牛肉などと比べて脂質が少なく高タンパクなので、髪の毛にはやさしい肉なのです。

また、レバーもビタミンやミネラルが豊富な為、髪の毛の成長を促進するにはかなりおすすめ度の高い食品です。

そして、最後にはみかんやグレープフルーツ、柚子などの果物を摂るのがべストです。
これらの果物には、血管を拡張させるヘスペリジンが含まれています。

血管が拡張された分だけ血流も多くなるので、髪の毛に回る栄養も多くなり、成長促進効果が期待出来るというわけなのです。
栄養バランスを十二分に気遣って、今のうちから抜け毛防止策を考えましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

contributor-1

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    髪の悩みが9割解消する 頭ツボ

  • NO IMAGE

    頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる

  • NO IMAGE

    薄毛の科学

  • NO IMAGE

    読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版

関連記事

  • 運動・ダイエットと抜け毛の関係

  • 髪の毛の生えるメカニズム

  • 抜け毛が促進する生活習慣

  • 遺伝と抜け毛の関係について

  • 抜け毛とストレスの関係は?

  • 髪の毛の生える心構えを知っておこう!