1. TOP
  2. 抜け毛とストレスの関係は?

抜け毛とストレスの関係は?

抜け毛の基礎情報
この記事は約 5 分で読めます。

抜け毛とストレスの関係

鏡の前で身だしなみチェックをした時に、ふと気が付いてしまう抜け毛の悩みが増えています。
それは、無意識のうちに溜めこんでしまっているストレスによるものだったりします。

では、抜け毛とストレスの関係性を探っていきましょう。

なぜストレスは発生するの?

ストレスの発生源は、実に様々なところに潜んでいます。
特に、普段何気なく取っている習慣化した行動によって、ストレスの蓄積がみられます。

例えば、職場が自宅から離れている人は、長時間にわたって電車に揺られることが多いです。
その電車が朝の通勤ラッシュの時間帯だった場合、窮屈な場所で身動きがとれないことに対してストレスを感じます。

また、デスクワークが多い場合にはパソコンのブルーライトが眼精疲労を誘因し、同じくストレスとなるのです。

ストレスには体の不調や疲れからくる外的な要因と、精神的なものからくる内的な要因の2種類あります。
普段から夜更かしをしている人は、このどちらの種類にも該当しますね。

本来、体を休めないといけない時間帯に活動をすることによって疲労がたまります。
同様に、脳内の休息が必要な時間帯に考えごとをしていれば、当然ストレスに変わります。

ストレスで一杯の脳内で思考を繰り返す為に、イライラしやすくなったり、憂鬱な気持ちになるのでさらなるストレスを誘発します。

どちらもケアを怠らないことを心掛けないといけません。
ストレスは、体や心に害を与える環境や習慣によって発生することがほとんどだということなのです。

ストレスが抜け毛を促進するためのメカニズム

抜け毛を引き起こす最も危険な原因は、睡眠不足と偏食にあるといえます。
睡眠不足は、悩みがあって不安定な精神状態の時や、仕事上不規則な生活を強いられる場合に起こります。

他にも、精神的に追い詰められている状態で無理に不本意な行動を強いられたりする場合にも大きなストレスが発生します。

無数の悩みを抱え込んだ状態では、心が休まらないので、睡眠時間が少なくなりがちで抜け毛を促進させてしまいます。

偏食は、ついつい忙しい時はインスタント食品ばかり食べてしまったり、食の好き嫌いが激しいと陥りがちです。
偏食をすることにより、望んでいる食事がなかなかとれないことによるストレスが発生します。

また、栄養バランスを考えた食事をとらないと、頭皮に必要な栄養素が回らないので、抜け毛が増えます。

睡眠不足と偏食が続くことによって、血行不良を起こすのです。

そして、頭皮のコンディションが正常な時期とは一変して、不衛生な皮脂で一杯になってしまいます。
こういった状態が繰り返されることで、いつの間にか抜け毛を促進してしまうので気をつけたいものですね。

ストレスをためない心理状態を作るために

ストレスがたまりやすい人の最大の特徴は、真面目ということです。
だからといって、不真面目になることを勧めるわけではありません。

真面目な人の場合、肩の力を抜いて物事に取り組むことや楽観的に考えることが足りていないことがあります。
これが、過剰になってしまうと、一気に精神的なストレスへと変わってしまうのです。

これを改善する為には、日頃からプラス思考に考えることを意識しましょう。

例えば、仕事が溜まっているという状況にあるとします。
ストレスをためやすい人は、まだこんなにも仕事が残っている、という不安感に駆られます。

それに対して、ストレスをためない人は、仕事を片付けた後の達成感を想像するのです。
病は気から、という言葉があるように、考え方ひとつでストレスは減らせるのです。

日頃からストレスがたまってきたな、と感じたらすぐに考え方を見直してみましょう。
少しの努力が、大きなストレスを減らすための解決策となります。

抜け毛の周期を正常に保つ為のまとめ

ストレスの発生源が増えることにより、促進されてしまうのが抜け毛です。
この抜け毛の周期を正常に保つ為には2つのことに気をつけるのが良いでしょう。

夜更かしはNG!

まず1つ目は、夜更かしをしないことです。
夜更かしをするということは、本来は体が休まらなければならない時間帯に活動してしまっているということです。

肌の再生が行われる一番遅い時間帯は、深夜2時とされていますので、当然頭皮の再生もその時間が最終ということです。
どんなに遅くても、なるべく深夜2時前に就寝するように心がけましょう。

プラス思考が大事

2つ目は、プラス思考を習慣化するということです。
日頃から過度に神経質な人や生真面目な人はマイナス感情に捉われがちになります。

マイナス感情に捉われることが習慣化してしまっては、精心的なストレスが蓄積され続けてしまうのです。
そうすると、結局は夜更かしや不摂生にも繋がって抜け毛を促進させてしまうのですよ。

少し楽観的なくらいが、健康な頭皮を保ち、抜け毛の周期を保つのに良いのかもしれないですね。

このように、ストレス社会と呼ばれる今の時代に抜け毛のトラブルは絶えません。
しかし、意外と身近な生活習慣に気を配るだけで、抜け毛のお悩みは解消できるかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

contributor-1

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    髪の悩みが9割解消する 頭ツボ

  • NO IMAGE

    頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる

  • NO IMAGE

    薄毛の科学

  • NO IMAGE

    読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版

関連記事

  • ホルモンとの関係性はどう関係している?

  • 抜け毛が促進する生活習慣

  • 髪の毛の生える心構えを知っておこう!

  • 髪の毛の生えるメカニズム

  • 睡眠と抜け毛の関係

  • 食生活と抜け毛の関係