1. TOP
  2. AGA(男性型脱毛症)の最近のクリニックの治療と効果

AGA(男性型脱毛症)の最近のクリニックの治療と効果

育毛する種類
この記事は約 5 分で読めます。

AGAとは何?

日本人男性の間では、薄毛の症状がかなり浸透していってしまっています。
その中でも、4、5人に一人の割合で見受けられるのがAGAの脱毛症患者です。

これだけ浸透してしまっているAGAも、治療次第で食い止めることが出来るのですよ。

AGAって何?

AGAとは、男性型脱毛症のことを指します。
日本でおよそ1300万人の人が発症している進行性の抜け毛症状といわれています。

発症する可能性があるのは、思春期を過ぎた男性もしくは成人男性が多く、放っておいても自然治癒することはありません

特徴としては、毛周期のうち最も割合を占めているはずの成長期が極端に短くなってしまいます。
これによって、髪の毛の生成活動は正常に行われず、髪の毛が生えてこないという状況に陥ってしまうのです。

多くの男性は、頭頂部であるつむじの辺りか前頭部の生え際部分から抜け毛が始まります。
つむじ付近には、髪の毛に栄養を送る為の血管が少ないために薄毛になりやすいといえます。

同様に、前頭部の生え際部分は5aリダクターゼという酵素の働きが強くなりやすいのです。
AGAは、5aリダクターゼが男性ホルモンと結合することにより出来た成分が抜け毛を誘発して発症します。

結合物質は、ジヒドロテストステロンと呼ばれ、髪の毛の生成を行う為に必要な毛母細胞の働きを損なってしまう作用を持つのです。

こうして、AGAの症状に悩まされる人が増え続けています。
一刻も早く、治療をして症状の改善を目標にすることをおすすめします。

AGAクリニックとは?また探し方

AGAクリニックとは、男性型脱毛症の治療のみを専門に行っている医療機関のことを指します。

男性型脱毛症には、実に様々な抜け毛の現れ方がありますのでAGAを専門分野として徹底的に研究を重ねたお医者様が駐屯しています。

AGAクリニックへ通うメリットとしては、治療費がとても安く済む点にあります。
通常、薄毛の治療にかかる診察代や処方料といった費用が再診時からはかかりません。

専門家ともいえるお医者様に診てもらえるだけでなく、治療薬の代金だけで済むというのはとても良心的ですよね。
抜け毛がひどかった箇所やなかなか髪の毛が生えなかった箇所に対する治療も大変的確です。

おおよその患者さんが、6か月前後で見た目や髪の毛のボリュームに対する変化を実感しているのですよ。

また、お医者様とは別にカウンセラーもいます。
カウンセリング料は無料で受けられるので、薄毛の悩みからおすすめの治療方法、改善していく目安の期間まで幅広く聞けますね。

それに加えて、患者さん一人一人に合った薄毛治療薬などもオーダーメイドで配合してもらえます。

より高度で緻密な育毛促進治療が期待出来ますので、早期改善を希望されている人はAGAクリニックに通うことをおすすめします。

このように、AGAクリニックとは、男性型脱毛症に悩む患者さんが安心して薄毛改善のための治療を任せることの出来る場所なのです。

AGAクリニックの主な治療内容

AGAクリニックでは、主に毛髪再生メソセラピーやHARG治療と呼ばれる治療法を行います。
毛髪再生メソセラピーとは、非常に高い確率で発毛を実感できる患者さんが多い治療方法です。

レーザーや超音波の技術を利用して、髪の毛の生成に必要な栄養分をより多く頭皮に浸透させることが出来るのです。

治療開始からおおよそ1年前後までは、治療薬と併せて毛髪再生メソセラピーによる治療を受けることで発毛率がぐんと伸びます。

また、その効果はAGA治療薬の何倍もあるとされています。
頭皮に直接レーザー等を照射することで、地肌に有効成分の浸透を働きかける作用が強いからこその実績ですね。

HARG治療も同様に毛髪再生のための治療法ですが、これは成長因子を頭皮に注入し毛周期を整える施術方法です。
この治療法のメリットとしては、男女兼用という点や肌の弱い人でも治療を受けられる点が挙げられます。

成長因子や他の成分の中にアレルギー物質が全く含まれていないので、肌質の弱さを懸念している人も安心して治療を受けることが出来るのです。

但し、HARG治療を受けた患者さんの中には、あまり効果を実感出来なかった例もあるそうです。
目安としては、早ければ3、4か月内に発毛実感が得られるそうですが、遅いと半年前後の場合もあります。

根本から頭皮環境を改善したい男女には向いている治療法ですが、より高確率で発毛実感を得たい人は注意が必要です。

どんな人がAGA治療を行った方が良い?

AGAの発症確率はとても高いです。

  • 夜更かし
  • 偏食
  • パソコンを使った作業が多い

このような人は特にAGA治療をおすすめします。
今はまだ少し薄くなった程度、という場合でも、症状は進行性なので早期の治療をおすすめします。

こうした夜更かしや偏食による頭皮環境の乱れやブルーライトを浴びすぎることによるストレスは、最も改善しにくい生活習慣となっています。

仕事の都合上、どうしてもこのような生活習慣を抜け出せない人はAGAクリニックで専門的な治療を受けた方が後々良いでしょう。

地肌の乾燥や頭皮のコリが気になる人も、血流が悪くなり髪の毛の生成に必要な成分が行き届いていない可能性が高いです。

日頃から自分の頭皮や髪の毛に注意を払い、気になると感じたらまずは治療を検討してみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

hairloss81

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    専門医が徹底解説!女性の薄毛解消読本(新書)

  • AGA(男性型脱毛症)の最近のクリニックの治療と効果

関連記事

  • 育毛器っていったい何?

  • ヘアトニックは髪の毛に良い?

  • 増毛は実際にどうなの?

  • アミノ酸シャンプーは何が良いの?

  • カツラのメリットとデメリットについて

  • 育毛剤の正しい選び方