1. TOP
  2. 植毛の魅力は一体何か?

植毛の魅力は一体何か?

育毛する種類
この記事は約 5 分で読めます。

植毛について

多くの人が、地肌が見えてしまうほどの薄毛症状に悩みを抱えている現代では、植毛技術はかなり重宝されています。

植毛をすることによって、自分の見た目にも心にも自信を取り戻せるといっても過言ではありません。
今回は、そんな植毛の魅力を徹底調査してみました。

植毛とはいったい何?

植毛とは、頭皮に人工毛もしくは自毛を直接埋め込む方式の薄毛治療です。
増毛治療に比べて治療費用は割高ですが、そのぶん確実に髪の毛の総量を増やせるのが大きな特徴です。

例えば、増毛の場合だと文字通りもともと自毛があることを前提に髪の毛を増やしていくことを指します。
つまり、自毛に対して人工毛もしくは増毛用の自毛を結びつけることによって髪の毛のボリュームを増やすのです。

その点、植毛は髪の毛が1本もない状態でも頭皮に髪の毛を埋め込むことで髪の毛を増やすことが出来ますので勝手が良いことがわかります。

治療後の定着率が非常に高いことも、植毛治療の魅力の一つといえます。
先述のとおり、植毛は髪の毛に対してではなく頭皮に直接植毛用の毛を埋め込む治療方法です。

よって、残っている自毛に対して毛を結びつける増毛治療と比べてもより強固に施術後の髪の毛を維持することが可能となるのです。

また、自毛植毛手術の際には頭皮の毛包を一部採取し、それを薄毛が気になる箇所に埋め込んでいきます。
毛包には、髪の毛を生やすために必要な細胞がたくさん含まれています。

自毛植毛後に、抜け毛が再発しないのはこの毛包の働きを生かしているからなのです。
治療後に、抜け毛再発の心配がないことは、患者にとっては大きな安心感へとつながります。

これもまた、植毛治療の魅力の一つといえますね。

ここまできた植毛の最新技術

植毛の最新技術の中で圧巻なのは、やはり自毛植毛技術の進化です。
今まで、自毛植毛は手作業で一本一本埋め込んでいく方法しかなかったので多くの時間を有するのが一般的でした。

しかし、最近ではロボットによる治療が可能となった為に施術にかかる時間がかなり短縮出来るようになったのです。

ロボットが人間に代わって施術出来るようになったことによるメリットは、時間だけではありません。
治療中に起こるミスも最小限まで減らすことが可能になり、より自然な状態に近い髪の毛の埋め込み方が実現しました。

要するに、髪の毛を埋め込む間隔や幅がより細かく均等に配置出来るようになったのです。
具体的なロボットを使った植毛施術には、メスを一切使わずに針状の器具で治療をしていくので術後の傷の心配も要りません。

また、自毛植毛用に採取する髪の毛は最小限の量に抑えることが出来ます。
手作業による失敗が怖い人や、より正確な治療を求める患者にとっては何より信頼出来るのがロボット治療でしょう。

但し、植毛にかかる治療費は決して安価ではなく、施術場所も特定されてくるので、手軽に受けるというわけにはいかないかもしれません。

植毛の主な種類について

植毛の治療の種類は実に様々ではありますが、代表的なのはニードル植毛やFUTと呼ばれる自毛による植毛治療法です。

ニードル植毛の特長

ニードル植毛は、専用の針で頭皮に穴を開ける作業と毛の埋め込み作業をいっぺんに出来るのが特徴です。
その為、他の治療方法と比べて作業が効率化され、施術にかかる時間も比較的少なく済むことがメリットとなります。

また、治療用の針は大変細く、髪の毛一本もかなり細いので術後の見た目がとても自然な仕上がりになることで知られています。

ニードル植毛のデメリットとしては、髪の毛一本一本を頭皮に埋め込んでいく為、毛と毛の密度に限界が生じてしまう点が挙げられます。

植毛後の毛の細さについては申し分ないですが、髪の毛のボリュームについては少々物足りなさを感じるかもしれません。

FUT植毛の特長

FUT植毛は、別名では毛包単位植毛とも呼ばれています。
毛包とは、数本の髪の毛が束になるように組織されている頭皮のことを指します。

ニードル植毛が、髪の毛一本一本を単位として治療していくのに対して、FUT植毛は毛包を単位として治療します。

この治療方法のメリットとしては、ニードル植毛では叶わなかった毛と毛の密度がより高められることが挙げられます。

また、脱毛症の影響を受けていない正常な頭皮を採取して治療を行うので、良好な毛包の状態を保ったまま植毛が出来ます。
つまり、治療後の髪の毛の状態も非常によいというわけです。

しかも、ドナー数が多いことから治療費用も安く済ませることが可能になっています。

植毛をお勧めする理由

植毛は、世界的にスタンダードになっているFUT植毛という強力な治療法を持ちます。
また、治療にかかる費用を抑えつつ、自然な仕上がりが期待出来るので一石二鳥の薄毛解消法なのです。

それだけではなく、治療の種類によってはドナーが大量生産出来ることから植毛治療が不可能になることはまずないでしょう。
そして、なんといっても自毛がない人も治療の対象となる点がおすすめ出来る最大の理由です。

植毛とは、文字通り頭皮に対して自毛もしくは人工毛を埋め込む施術方法をとります。

その為、自毛がない場合でも人工毛を使って髪の毛のボリュームを取り戻すことが出来るのです。

薄毛や脱毛症に悩んでいる人は、諦めずに植毛治療をすることをおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

contributor-1

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    髪の悩みが9割解消する 頭ツボ

  • NO IMAGE

    頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる

  • NO IMAGE

    薄毛の科学

  • NO IMAGE

    読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版

関連記事

  • ノンシリコンシャンプーはなぜ人気があるの?

  • AGA(男性型脱毛症)の最近のクリニックの治療と効果

  • 育毛器っていったい何?

  • アミノ酸シャンプーは何が良いの?

  • 育毛サプリメントは実際にどう?

  • 増毛は実際にどうなの?