1. TOP
  2. ヘアトニックは髪の毛に良い?

ヘアトニックは髪の毛に良い?

育毛する種類
この記事は約 5 分で読めます。

ヘアトニック

ストレスが溜まっている時でも、入浴時のトニックシャンプーですっきりと洗い流せたりするものです。
そんなヘアトニックとは、どんなシーンでどのようにして使用されているのでしょうか。

様々な効果をもつヘアトニックを上手に利用して、頭皮環境を整えましょう。

ヘアトニックとは?

ヘアトニックとは、頭皮の為の化粧品ともいえます。
頭皮の嫌な臭いやフケの発生を防いで、頭皮環境を整えるのに非常に効果的です。

メントール成分を配合している為、使用中や使用後に爽快感が得られるように工夫を凝らしています。
成分構成のされ方は、水やアルコールの中に清涼刺激剤や油性成分を加えてつくられています。

日本では、ヘアトニックとは整髪効果を持たず、マッサージ時などにふけ取りや香水として用いられています。
それに対して、アメリカの定義するヘアトニックとは整髪料といわれています。

最近では、ヘアトニックの成分の中にセンブリエキスなどの育毛成分を配合させたりして、効能の多様化を図る製品が多いようです。

地肌を健やかに保つための目的以外でも開発され、製品化されているヘアトニックは実に様々な効能を持っているのですね。

ヘアトニックにはどんな効果がある?

大前提として、フケや痒みなどの頭皮トラブルを改善し、荒れがちな頭皮環境を整えることを目的としてヘアトニックはつくられています。
先述のとおり、地肌を健やかに保つという効果以外でも、様々な効果があります。

例えば、育毛促進効果が人気の効果で、一部では育毛トニックとも呼ばれています。
頭皮の乾燥を出来る限り防いで、乾燥による抜け毛を防ぐ効果があるのです。

髪の毛は、乾燥して荒れてしまった頭皮環境の中では良質に成長することが出来ません。
なぜなら、頭皮が乾燥すればバリアー機能が著しく低下する為、細菌が繁殖しやすくなってしまうからです。

細菌が繁殖した地肌では、フケの大量発生や痒みなどを引き起こしてしまいます。
それだけではなく、アトピー性皮膚炎などの皮膚病も引き起こしてしまう要因となります。

そうならない為に、育毛効果をも合わせ持ったヘアトニックの使用はかなりおすすめ出来ます。

基本的に、入浴前後にサッと塗布して使用するようなものが多いので、手間も少なく済みますね。

ヘアトニックの選び方

症状別や用途別におすすめのヘアトニックがあります。
特に頭皮に多数あるフケや痒みが気になっている人は、メントール成分が少し強めの育毛トニックの使用をおすすめします。

また、会社通勤前にも気軽に使えるタイプを希望しているのであれば、無香料のものを選ぶとよいでしょう。
敏感肌の人は、無添加の天然由来成分を含んだお肌にやさしい低刺激のものを使いましょう。

ここで注意しておきたいのが、ヘアトニックに含まれている肌への刺激が強いとされる成分です。
特によく配合されている成分例として、

  • エタノール
  • 無水エタノール
  • トウガラシエキス
  • メントール

などがあります。

これらの成分は、血行促進効果や殺菌作用を高める効果を持ちますが、肌への刺激が強いのです。

敏感肌の人がむやみに使うと、地肌への刺激が強すぎて肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

このように、症状別や用途別以外にも、色々なシーンに対応出来るヘアトニックがあります。
一方で、副作用など思わぬところで頭皮トラブルを増長させてしまう可能性も無きにしも非ずかもしれません。

使用の際には、含有成分の一覧を事前にお目通しするように心がけることが大事です。
必ず、自分のお肌や症状に合ったものを使用することで、懸念部分も解消され、より効果も高まることでしょう。

ヘアトニックの上手な使い方

フケや痒みなど様々な頭皮トラブルを改善し、健やかな地肌に近づく為にぜひ取り入れたいのがヘアトニックです。

インターネット上でも、無香料や無添加、敏感肌用など様々なターゲットに幅広く親しまれる種類が豊富にあります。

ヘアトニックによっては、育毛トニックと呼ばれ、育毛促進に効果を発揮するタイプのものもあります。
これらは、頭皮の乾燥を防ぎ、潤いを与えることで地肌に細菌が繁殖するのを防いでくれます。

使用感も高く、入浴前後に手軽に塗布することが出来るので、忙しいターゲット層にも非常に便利なのです。

しかし、ヘアトニックを選ぶ際はしっかりと含有成分を事前に確認する必要があるかもしれません。

人によって肌質も異なるので、評判や口コミだけで安易に決めず、自分の頭皮環境に合うものなのかを見分けることが大事です。

頭皮は実に繊細です。
敏感肌の人であれば、まずは無添加で比較的低刺激な成分を多く含んだヘアトニックを探してみるのがよいかもしれませんね。

自分の肌質や利用目的に合ったヘアトニックが見つかれば、日頃の頭皮ケアが楽になります。
また、持続すればするほど健やかな地肌が育っていきます。

良質な髪の毛が育ちやすくなれば、薄毛に悩む人のストレスもかなり軽減されていくのではないでしょうか。
是非、健康で上質な頭皮環境を整えるために、自分にぴったりのヘアトニックを探してみましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

contributor-1

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    髪の悩みが9割解消する 頭ツボ

  • NO IMAGE

    頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる

  • NO IMAGE

    薄毛の科学

  • NO IMAGE

    読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版

関連記事

  • 植毛の魅力は一体何か?

  • AGA(男性型脱毛症)の最近のクリニックの治療と効果

  • 育毛剤の正しい選び方

  • ノンシリコンシャンプーはなぜ人気があるの?

  • アミノ酸シャンプーは何が良いの?

  • カツラのメリットとデメリットについて