1. TOP
  2. 増毛は実際にどうなの?

増毛は実際にどうなの?

育毛する種類
この記事は約 5 分で読めます。

増毛について

増毛とは、自分の髪の毛に人工的に生成された髪の毛をくっつける治療のことを指します。
薄毛の症状に悩む人に対して、髪の毛のボリュームを多く見せて元の毛量に近くすることを目的としています。

治療にあたっての副作用がないことと植毛に比べて治療費が格段に安いのがメリットとなります。
増毛のデメリットは、定期的なメンテナンスを要するところです。

自分の髪の毛が伸びた場合に、都度メンテナンスに行かなければ増毛した部分が浮いてしまい見た目が悪いのです。

ここまできた増毛の最新技術

増毛には、元来、人工的に生成された髪の毛を使い治療を行うのが主流でした。
人工毛を使った増毛は、頭皮環境を悪化させてしまう原因の一つです。

なぜなら、自然に頭皮に適合していた自毛ではない以上、化学的な成分が配合されている為、有害な場合が多いのです。

そこで、最近開発された最新技術というのが自毛を利用した増毛の技術なのです。
様々な脱毛症に悩む人の大部分は、まだ自毛が残っている状態で増毛に来ますので、残っている髪の毛を利用します。

具体的には、薄毛が気になる箇所に残っている自毛を移動させるような施術を行います。
この場合は、人工毛とは違い、頭皮に負担をかけることなく増毛治療が可能になるので、頭皮環境も変わらずに完了出来ます。

また、増毛治療を何度か経験したことがある人向けの最新技術もあります。
先述のとおり、増毛をした後に自毛が伸びれば見た目にもわかるくらいに増毛箇所が浮いてしまいます。

その浮いた部分だけを解消出来る技術も開発されたのです。
シートを使って、エクステンションと同じ要領でリタッチを行えるので、都度かかってしまうメンテナンスの費用も抑えることが出来ます。

逐一、時間をかけてやるしかなかった増毛治療のやり直しの手間が省けるのです。
時間の融通がなかなか利かない仕事をしている人にとっても、リタッチをするだけであれば通いやすくなりますよね。

増毛の主な種類について

増毛には、大きく分けて

  • 結合式
  • 編み込み式
  • シート式

の3種類の治療方法があります。

結合式

結合式は、自毛の根元付近に人工毛又は自毛を結びつける方法です。
より自然な見た目を目的に治療を希望している患者さん向けの技術で、仕上がりまで時間がかかります。

その代わり、増毛の為に結びつけた自毛が抜けてしまうと、増毛した毛も当然抜けてしまいます。

編み込み式

編み込み式は、増毛用に用意した毛を専用の糸を使って編みこんでいく方法です。
使う器具は糸のみなので、頭皮環境への影響を心配することなく施術を受けることが出来ます。

デメリットとしては、シャンプー時の手間が挙げられます。
エクステンションと同じなので、編み込んだ部分が緩んでしまわないような洗い方を心がけなければなりません。

教わったシャンプー方法を徹底しないと、編み込み部分が外れてしまっていらいらしてしまうことになりますよ。

シート式

シート式は、増毛用の毛をシートに貼り付けてあるものを頭皮にくっつける方法です。
部分的に薄毛の症状が気になる人には、仕上がりがとても自然に見えることから人気のある治療方法です。

しかし、頭皮に粘着成分が貼りつけられたまま過ごすことから、頭皮トラブルが懸念されます。
敏感肌の人は、痒みやかぶれを引き起こすことも十分あり得ますので注意が必要です。

このように、増毛の種類には様々あります。
いずれにしても、自分の希望条件だけではなく肌質にも気を配って治療方法を決めることが大事です。

きちんとした選択をしないと、頭皮環境を悪化させて新たな抜け毛を誘発してしまいますので気をつけましょう。

増毛をお勧めする理由

増毛は、植毛に比べて何より治療にかかる費用が安く済みます。
薄毛の症状がきちんと改善するまでに時間を要する場合を考慮する人は多いでしょう。

その中で、治療費の負担が少ないということは大きなメリットなのです。
そして頭皮ダメージが少なく、副作用の心配もないというのもポイントです。

ですので、手頃な値段ですぐに見た目の改善が可能になるというわけです。

例えば、植毛の場合だと頭皮に人工毛を埋め込むような施術方法を行うので、毛の質が肌質に合わないこともあります。

その場合、肌質に適合しない毛が要因となって様々な頭皮トラブルという副作用が起こることも少なくないのです。

この点、増毛の場合は自毛がある部分に増毛用の人工毛か自毛を付け足していくだけなので一切副作用はありません。

こうした増毛の技術は、頭皮に出来るだけ負担をかけずに見た目の修復をしていく治療方法を行います。
その為、敏感肌やアレルギー体質の人など幅広くの対象者がチャレンジすることが出来る薄毛治療なのです。

また、増毛の治療方法にも結合式、編み込み式、シート式と個人個人の用途に合わせて選択することが出来ます。
以上の点を踏まえて、増毛は薄毛に悩む人には早期に試すことをおすすめ出来る優秀な治療技術といえるでしょう。

薄毛に悩んでいて、多忙の為に時間もそんなに多く取れないという人は一度試してみることをおすすめします。
最新の増毛技術で、自毛を絶やすことなく見た目の改善と頭皮環境の維持が望めます。

\ SNSでシェアしよう! /

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

抜け毛予防・薄毛対策のまとめサイト【抜け毛ジャパン】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

contributor-1

この人が書いた記事

  • NO IMAGE

    髪の悩みが9割解消する 頭ツボ

  • NO IMAGE

    頭皮ストレスをなくすと髪がどんどん増えてくる

  • NO IMAGE

    薄毛の科学

  • NO IMAGE

    読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版

関連記事

  • ノンシリコンシャンプーはなぜ人気があるの?

  • カツラのメリットとデメリットについて

  • 植毛の魅力は一体何か?

  • 育毛剤の正しい選び方

  • ヘアトニックは髪の毛に良い?

  • 育毛サプリメントは実際にどう?